Chromeで「Third-party cookie will be blocked」エラーが一部ユーザに表示される現象発生中

chromeのイメージ画像
※当サイトはプロモーションが含まれています

2024年2月7日現在、Chromeを使用中に、「Third-party cookie will be blocked」というエラーが表示されるようになったという報告が一部ユーザからなされています。

このようなエラーが出たのは初めてだが、なぜ発生しているのだろうか?

このように思われる方もいるかと思います。

本記事では、Chromeで表示されている「Third-party cookie will be blocked」エラーが一部ユーザで表示される現象について記載します。

スポンサーリンク
目次

Chromeで「Third-party cookie will be blocked」エラーが一部ユーザに表示される現象・原因について

Chromeで「Third-party cookie will be blocked」エラーが一部ユーザに表示される現象発生中

2024年2月7日現在、Chromeを使用中に、「Third-party cookie will be blocked」というエラーが表示されるようになったという報告が一部ユーザからなされています。

エラーの内容は以下のとおりです。

Third-party cookie will be blocked. Learn more in the Issues tab.

引用元:Chromeのエラーメッセージ
日本語訳

サードパーティのクッキーはブロックされます。詳しくは「問題」タブをご覧ください。

このように、サードパーティのクッキーがブロックされたというエラーメッセージが表示される現象が発生しています。

サードパーティクッキーとは
  • ユーザーが訪問しているWebサイトとは異なるドメイン(ホスト)から発行されるクッキー
  • サードパーティクッキーはサイト運営者以外のインターネット事業者が発行している
  • 自社サイトだけでなく、他社サイトでユーザーがどのような行動をしていたのかを把握できる点が特徴

参考資料:AURiQのサイト

やまとくん

この現象ですが、特に設定をいじったわけではなく、なぜ起こったのかわからないという方もいるかもしれません。

スポンサーリンク

Chromeで「Third-party cookie will be blocked」エラーが一部ユーザに表示される原因

本現象が起こっている原因ですが、最近Googleが行っている、ChromeのサードパーティCookie廃止テストによるものである可能性が考えられます。

Google公式サイトでは以下のお知らせが掲載されています。

サードパーティ Cookie の制限に備える
テストを容易にするため、Chrome ではユーザーの 1% に対してデフォルトでサードパーティ Cookie が制限されています。このテスト期間中は、サイトとサービスにおいて、よりプライバシーに配慮した代替手段への移行など、サードパーティ Cookie の制限に備えることが重要です。Chrome は、英国競争・市場庁の競争上の懸念事項に対処するために、2024 年第 3 四半期からすべてのユーザーに対してサードパーティ Cookie の制限を強化します。

引用元:Google公式サイト

ここに記載されている内容から以下のことが分かります。

  • 2024年1月4日から、Chromeユーザーの1%を対象にサードパーティクッキーの使用を制限している
  • このサードパーティクッキー廃止のテストは2024年7月まで続くと思われる
  • 現在は1%のユーザを対象にしているテストであるが、2024年7月以降は全ユーザを対象にサードパーティクッキーが制限される予定
こころ

なんでこのようにサードパーティクッキーを制限する方向になっているのかな?

やまとくん

ユーザのプライバシーへの配慮が主な目的かと。

クッキーを利用することでIT企業がユーザのオンライン上の行動を追跡することが可能となります。
2019年ごろGoogleやFacebookなどのテック企業でプライバシー違反が発生し、この問題への対応の方向に動いていると言われています。
参考資料:GIZMODO

スポンサーリンク

ChromeでサードパーティCookie廃止テストに参加中であるかの確認方法

2024年2月7日時点では、まだChromeユーザの1%しか対象になっていないと思われるため、本現象が発生しているユーザはまだ多くはないと思われます。

しかしながら、自分がサードパーティクッキー廃止のテストの対象になっているかどうか確かめたいという方もいるかと思います。

確認方法は以下のとおりです。

廃止のテスト対象かを確認する手順
  • Chromeのアドレスバーに、「chrome://settings/cookies」を入力し、エンターを押す。
  • もし、新しい設定ページ「chrome://settings/trackingProtection」にリダイレクト(アドレスバーのURLが移動)したら、テスト対象である。
  • アドレスバーが「chrome://settings/cookies」のままであれば、まだテスト対象ではない。
こころ

本エラーが煩わしく消したい方や、このテストから抜けたい方もいるかもしれないね。

やまとくん

サードパーティクッキー廃止テストから抜ける方法やエラーを出さないようにする方法は、現時点(2024年2月7日)で先ほど紹介したGoogle公式サイトでは記載されていないようです。
Google側で今後エラー表示が出ないようにする案内は出る可能性はありますね。

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、Chromeで表示されている「Third-party cookie will be blocked」エラーが一部ユーザで表示される現象について記載しました。

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次