Threads(スレッズ)のブラウザ版は数週間以内!検索機能も!ブラウザで投稿が可能になる?

Metaのイメージ画像
※当サイトはプロモーションが含まれています

2023年8月5日、Metaのマーク・ザッカーバーグ氏がThreads(スレッズ)のブラウザ版と検索機能の実装が数週間以内に実現することを明言しました。

これにより、より「X(旧Twitter)」に近い機能が実装され、使用感がだいぶ良くなることになるでしょう。

現在Threadsの利用者が減少している中(8月4日報告でアクティブユーザが82%減少)、機能の実装により巻き返しを図ってもらいたいところです。

2023年8月25日、ブラウザ版が登場しました。以下の記事から使い方などの手順を確認できます。

今回は、Threadsで実装されると思われる機能・現状Threadsで出来ることの整理・SNSの声をまとめてみました

スポンサーリンク
目次

Threads(スレッズ)の検索機能とブラウザ版が数週間以内に実現するとマーク・ザッカーバーグ氏が発言

マーク・ザッカーバーグ氏の発言内容と考察

2023年8月5日に、Metaのマーク・ザッカーバーグ氏が以下の投稿をThreadsで行いました。

Post by @zuck
View on Threads
日本語訳

スレッドにとって良い週だった。

私が期待しているように、活気のある長期的なアプリを構築するために軌道に乗っている。

前途は多難だが、チームの出荷ペースに興奮している。

数週間後には検索とウェブが登場するだろう。

検索とは投稿内容の検索機能を指しており、ウェブとはPCなどのブラウザ上でアプリ版と同様の機能を持つことを指していると思います。

現状のThreads(スレッズ)で出来ること

2023年8月6日現在、Threadsには内容の検索機能はありません

検索でできるのはアカウントの検索のみであり、内容の検索はできません。

また、ブラウザ版で使用できるThreadsの機能は投稿内容やプロフィールの閲覧のみです。

アプリで出来るような投稿や再投稿などの機能はありません。

アプリで投稿内容の検索ができ、ブラウザ版でアプリと同様の操作ができるようになれば、「X(旧Twitter)」の機能に近くなり、使い勝手が良くなりますね。

Threadsの利用者数が減少しているという報道もされていることから、巻き返しを図ってもらいたいところです。

現状のThreads(スレッズ)の使用感についてのSNSの声

2023年8月6日現在、SNS上の使用感について以下のような投稿がありましたので紹介します。

やはりPCでも投稿ができるなど、アプリと同様のことが出来るようにして欲しいという要望が多く見受けられました。

ぎんた

僕もSNSはPCで投稿をすることも多いですし、Threadsは500文字の投稿ができる機能があるため、アプリよりも文字入力が効率的にできるPCでの投稿ができるといいなと感じています!

これですね。

投稿の検索ができないので、独りごとようになってしまいがちに。。

検索ができるようになると、だいぶ使い勝手が良くなると思います!

スポンサーリンク

まとめ

Threadsで実装されると思われる機能・現状Threadsで出来ることの整理・SNSの声をまとめてみました。

今回発表された機能が実装されることで、利用者数がどのように反映されるかも楽しみにしています。

Threadsに関しましては、以下の記事もあわせて読まれています。

その中で特に読まれている人気の記事は以下となります。

ぜひご覧ください!

その他記事は以下のメニューのThreadsへのリンクから確認できます。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次